マジェスティSにハンドルカバーをつけました

マジェスティS

最終更新日 2020年10月17日

冬が始まる前にマジェスティSにハンドルカバーをつける事にしました。

中華製のものが安かったのですが、そこまで価格に違いもなかったので、評価の良い「コミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレーンハンドルウォーマー/ハンドルカバー」を購入しました。

取付ける前に

こちらの商品、穴からハンドルとブレーキレバー部分を入れて、通常は右ハンドルのセル部分、左ハンドルのウインカー、ハイビーム等がついている個所は外側になるのですが、Youtubeを見ているとハンドルカバーを切って、その部分も入れてしまっている方がいたので、私もその形で取り付けました。

取り付け開始

まず、カッターナイフでハンドル穴からレバー穴に向かって3-4cm程度の切り目を入れます。

コミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレーンハンドルウォーマー/ハンドルカバーに切れ目を入れました

次にグイグイと各ハンドルとレバーを入れ込んでいき、最後にバックミラー部分に紐をくくり付けて完成です。

取り付けを終えて…

現在10月中旬ですが、素手でハンドルを握っても風の寒さはほぼありません。
レバー部分の金属が少し冷たいので、Amazonでまた別のものをポチりました。
近日記事にしようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました